スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< スクエニ DISSIDIA FINAL FANTASY 試遊 | main | スクエニ KINGDOM HEARTS 358/2 Days 試遊 >>

スクエニ クローズドメガシアター 映像

鑑賞後に頂けるプレゼントは、
FF20周年のロゴが入ったクリアファイルと、
"HAPPY HOLIDAYS"と書かれたケースに入ったポストカードセットでした。
"ジャンプフェスタ2008 総合"の写真の中央です。

最初と最後にタイトルと諸注意等のアナウンスが入ったのですが、どうやら入野自由くんの声だったみたいです。
聞き覚えのある声だとは思っていたんですがまさか入野くんだったとは…;
声フェチの癖にダメな子め…!o...rz>自分

映像の方ですが、まずはKHから。
海の映像と共に"KINGDOM HEARTS"の文字が表示され、KH新プロジェクト3作の映像が開始。
BGM、イベントシーンについては、
ほとんどが"東京ゲームショウ2007のクローズドメガシアター"と同じ、あるいはそれより短い映像だったので、
間違っていた記述に関してはそちらの記事を編集し、
この記事では新しく追加されたシーンについてのみ記述して行きたいと思います。

まずはcoded。
戦闘シーンでは、ソラの動きが速くなる"ハイスピード ステージ"、
横スクロール画面になり、ドナルドとグーフィーと共にバグを消去して行く"クラッシュ ステージ"の映像が公開され、
それぞれタイトルと説明の後にそのステージの映像が流れました。
イベントシーンでは、
こちらの雑誌記事にも載っている、
KHのリクがネバーランドの時計台の様な場所で月を見つめ、月を掴み取る様に手を握った後、
振り返った目線の先に心をなくしたKHのカイリが座っている、というシーンが公開されました。
最後に"COMING 2008"の文字。

次は358/2 Days。
イベントシーンでは、
トワイライトタウンの時計台のロクサスとアクセルがいた場所に、アイスの棒が2本落ちているシーン、
トラム広場の階段に、スケボが立て掛けてあるシーン、
試遊のシングルプレイのイベントにもあった、
サイクスが存在しなかった世界の城で闇の回廊を開き、それを横目で見つめるアクセル、
サイクスが「気を付けろよ」と言うと、ロクサスが意を決した様な表情でその中に入って行くシーン。
こちらの雑誌記事でも公開
アクセルがロクサスに向かって拍手しながら、「ロクサス、やるやるやる〜」と言うと、
安堵した様に微笑み、「…アクセル」と言うロクサス、それに対して、アクセルが「よぉ」「さあて…」と言うと、
後ろからシャドウが2体飛び掛かって来て消され、
後ろに立っていた14番目の少女を見てロクサスとアクセルが「はっ!?」と驚くシーン。
アグラバーで段差の上から見つめ合うアラジンとジャスミンを見ている黒コート姿のロクサス、
すると、後ろからジーニーがそれを小突き、それに驚いたロクサスがジーニーを小突き返すシーン。
ワンダーランドで白ウサギを追い掛け走って行くロクサス、等々。
こちらの雑誌記事でも公開
戦闘シーンでは、
存在しなかった世界の虚空を辿る道、記憶の摩天楼、オリンポスコロシアムの入口広場、ワンダーランドのものが、
新たに公開されました。
最後に"COMING 2008"の文字。

そして、最後にBirth by Sleep。
イベントシーンでは、オリンポスコロシアムの入口広場で、ゼアノートがヴェンに、
「おまえは失っている…だが失い続ける訳ではない。
手に入れるために失い、失うために手に入れるのだ…!」と言うシーン。
鎧と戦った場所でDモード似衣装のゼアノートの弟子(!?)と対峙してやられ、倒れ込むヴェン、
ゼアノートが、「〜したキーブレードの使い手等(!?)闇に染まった怪物だ。
今こそ全てを取り戻し、闇を打ち破ってわが過ちを正してくれ!」と言うシーン。
シンデレラのワールドの城で何かに見とれるヴェン、
その後ろをドレス姿のシンデレラが駆けて行き、そちらを振り返るシーン。
眠れる森の美女のワールドの黒いイバラに囲まれた場所で、
カラスを肩に乗せたマレフィセントが後方を見つめて笑みを湛え、テラが映るシーン。
相方によると、テラはリクの時と同じ様に、マレフィセントに対して共謀するかの如くほくそ笑んでいたらしいです。
不思議な塔の魔法使いの部屋で、スターシーカーを持った黒衣装の王様が次々とサンダーに当たり、
それを見て驚くドナルドとグーフィー、
王様は倒れてキーブレードは一旦消えるものの、立ち直ってまたスターシーカーを出現させ、
イェン・シッドが微笑むシーン、等々。
戦闘シーンでは、ボタンを使ったリアクションコマンドを発動していたり、
コマンドの表示形式が以前とは変わり、それぞれのコマンドがゲージになっていて、時間と共に満ちて行ったり、
一番上に"COMMAND"と書かれた部分がゲージになっていて、敵に攻撃を当てる度に溜まって行き、
それがいっぱいになると"COMMAND"の文字が何か別の文字(テラの時はFATAL MODE?)になり、
キャラクターの周りが白く光るのが確認できました。
他には眠れる森の美女の黒いイバラに囲まれた場所で新たな敵と戦っているテラ、
白雪姫の七人の小人の家の前の様な場所で新たな敵と戦っているテラ(こちらの雑誌記事でも公開
城の様な場所(シンデレラのワールド!?)で新たな敵と戦っているヴェン、等々。
こちらは最後に"WORK IN PROGRESS"の文字。

358/2でアイスの棒だけが映っているシーンがなんだか切ない(>_<)
BbSについては、てっきりテラはマレフィセントを倒しに行っているものだと思ってたんですが、
相方の見解によると2人は共謀している…!?
王様は明らかに修行時代っぽぃですね。イェン・シッドも実はキーブレードマスターの一人だったのかも…?
新しいコマンドは各コマンドにゲージがあり、たまると発動できるのかな…?
今の所公開されているのは、KHで出て来た7人のプリンセスのワールドばかりなので、
それも伏線として繋がって行くのでしょうね〜。

それからディシディア。
フリオニールの声は緑川 光さん、皇帝の声は堀内賢雄さんに聞こえました。
相方によると皇帝は子安武人さんに聞こえたとの事。
スコールは違って聞こえるけどやっぱり石川さん…?
アルティミシアは…相当自信ないので言わない;
あ、試遊で確信したのですが、ジタンの声はやはり竹内さんではなく朴さんですね;
新たにティーダが登場しましたが、まだボイスは付いていませんでした。
ムービーの所のクジャ様と、
石田さんの「しょせん君たちは、神々の遊戯の駒なのさ」というセリフがカッコ良かった♪♪(*´∀`)

他の作品の映像もKHと同様、公開されたものに未公開のものが少し足されていましたが、
KH関連を覚えるので手一杯だったので、今回は省略します。
記憶の限り書くと、FF13はツインテール少女がCD-ROMみたいな物から召喚獣の様な生き物を出すシーン、
ヴェルサスは主人公の両側に男4人が並んでいる図、
アギトではイベントシーンがちらっとと戦闘シーンが公開されてました。
| ジャンプフェスタ2008 | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 02:02 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yuunakisaragi.jugem.jp/trackback/284

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
主催イベント企画



当日のレポート公開中!
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM