スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< ( ゚д゚)y─┛~~ | main | 黒執事 1巻 >>

FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY Gallery

 

行って来ますた(・ω・)ノシ
既に色んな所でレポートされているので、ちょっとマイナーな写真を中心に載せてみます(´ー`)y─┛~~
会場に着いたら既に長蛇の列で、入場規制なのかと思ったら、
整理券ならぬ整理腕輪(!?)を配ってくれたお陰で、指定された時間に中を見る事ができました。
色別に見られる時間帯が決まっていた様です。他のイベントも毎回こうして欲しいなぁ…。
っというかこの腕輪…一度着けたら取れなくなってマジで焦った…;呪いの腕輪ですか(((゜Д゜;)))(笑)
まぁ帰り際に受付のおねぃさんがちゃんとハサミで切ってくれたのですが(´ー`;)(笑)

展示の内容は、自分が期待していたものとはちょっと違ったのですが、それなりに面白かったです。
ただ、写真撮影できる場所かどうかはきちんと管理して欲しいですね…。
自分が撮影しようとしたら止められたのに、
他の人が大勢で撮ってるのはスルーとかフツーにありましたから…(^ω^#)ビキビキ
その後止めに入ってたけど明らかに撮った後だろ、アレ…;
まぁ愚痴はこの辺にしておいて、内容の方を書きますね^^^^^

試遊台が6台しかないという事であきらめていたのですが…。
発売目前にして初めてCCFF7の試遊ができたーっ!(TωT)(感涙)
試遊できる機会にことごとく振られて来たのでようやっとですょ…!
ミッドガルの夜景といい、映像がめちゃめちゃ綺麗でした♪♪(*´∀`)
っというかBGM含め、FF7のオープニングに近い作りになってて懐かしかった…!!
アンジールからミッションを受けたザックスは、列車の車両の上を次々と飛び移り、
ミッション内容に従ってウータイの兵を倒して行く。しかし、どうやら敵はウータイの兵ではなくソルジャーらしい。
次は8番街だとアンジールに言われ、列車を降りたザックスは複数の兵とモンスターを倒すが、
そこにセフィロスが現れて…。
剣を折られ、危ない所をアンジールに助けられるザックス。
アンジールが携帯をいじると、周りの風景やセフィロスはデータで、全て訓練だったという事がわかる。
アンジールからミッションを受けて「りょ〜うか〜い!」と答え、
「真面目にやれ!」と怒られてるザックスがかわゆかった♪(*´∀`)
しかもその後、列車の上の兵を蹴散らす時に何故か「いらっしゃいませー!」
オカマバーのオカマかお前はっ…!ヽ(`Д´)ノ
最初は操作方法が全然わからなかったのですが、戦闘がかーなーり面白かったです…!
列車を降りて複数の兵と戦う所はオリジナル版のクラウドと一緒ですね☆
DMWは常に左上で回転していたのですが、
ベヒーモスみたいなのと戦ってる時に、なんかおたおたしていたら勝手に出ました;(笑)
店頭PVにあるのと同じ、セフィロスの絵柄が揃って"八刀一閃"が出るやつ。
っというかセフィロス以外の絵柄は影になっていたので、この時点では揃うのが当たり前なのか…!?





続いてポーション第2弾、第3弾の展示。
両方とも缶なんですね〜。
フィギュア付きの方は確かに出来が良かったです。
一番下の写真は缶の裏のロゴ(笑)

そして原画や絵コンテの展示。
絵コンテはオリジナル版のエンディングかな?
チョコボ頭はざざっと描いてもすぐにわかるので便利ですな(笑)
原画はどれも「これホントに鉛筆画…!?」っていうぐらい細部まで描き込まれていて、本当に美しかったです(悦)
同じ鉛筆でこうも違うものなのか…下手でもこんな風にスラスラ描ける鉛筆が欲すぃ…(;´Д`)(ねーよ!)

CCFF7の同梱版も置いてあって喉から手が出そうだった(笑)

 

あと、螺旋状のスロープにはポーションの缶にデザインされているのと同じCGがでっかく展示されてました。



穴開き包丁…じゃなかった;バスターソードは意外と地味な所に置いてあって、
みんなから忘れ去られてひっそりと佇んでおりました。




そして直径2mのミッドガルの模型。
時々魔晄炉から蒸気(注:多分無害)が出るんですよ…!
しかし撮りたい時に限って全然出てくれないので;この写真撮るのにもものっそ時間掛かりました…;(笑)

それと、中央にある大きな画面で、コンピレFF7関連の映像を流してたのですが、
ヴェネチアで動く画伯とか、見た事ない映像がいくつかあって感動…!!
AC豪華版の特典はこういうのにして欲しかったぜ…(´;ω;`)
どうせブルーレイの方に入れるんだろうけどな…!
で、ナレーション誰かと思ったら、最後に"鈴村健一"って出てるじゃないですか…!Σ(・∀・;ノ)ノ
いやー声全然違って聞こえたから気付かんかったょ(ノ∀`)
最近電王の影響もあって、超人タイツを毎週見ているので、
■e作品にいっぱい出演して下さるのが嬉しい限りです♪♪

それぞれのコンピレ作品の場所でも映像を流してたのですが、
CCの所では今まで見た事のない映像も流れていた様な…?

入り口近くにはFF7に関する今までの年表が貼ってあって、
そこでCCのスタート画面を放置すると流れるデモムービーが流れてました。
これを見ていると度々映ってるリンゴが気になる…。
キーアイテムかなんかなのだろうか…?

FF7は自分が初めてプレイしたFF作品で、FF好きになるきっかけでもあったので、
懐かしさに浸れました♪♪(´ー`)
コンピレも良いけど、FF7やFF9はやっぱりリメイクも出して欲しいな(笑)

レポートを読んで下さった方、リンクを張って下さった方、本当にどうもありがとうございましたっ!_(._.)_

◆Final Eclipse
 http://megalomanialive.blog73.fc2.com/
| FINAL FANTASY | 01:04 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 01:04 | - | - | pookmark |
Comment
どうも、嫩饕餮煉堊です。昨日如月ゆうな様から頂いたコメントにはお返事させていただきましたので、ご確認くださいませ。
そして、早朝のコメント失礼いたします。

あの呪いの腕輪…物によっては全然取れなかったり、あっさり外せてしまったりするようですね。自分なんか素手で普通に取れちゃいましたしww
蛍光色のリストバンドをずっと着用しながら外を歩くのも微妙ですからね^^;

写真撮影が禁止されている所って、入口付近の年表やプレイアーツ類が展示してあった場所ですかね??
確かにスタッフの管理はいい加減ですよね…撮ったからって画像の削除を求められているわけでもないし。禁止なら徹底してもらいたいものです。
自分は良い子なので(爆)撮影しませんでしたが、本当はレノとか撮りたかったorz

それから、スパイラルガーデンって今までに行ったことがないからよく分からないのですが、その名称からして、あの螺旋状のスロープが会場の特性ですよね。
個人的には、そこにCGのイメージボードしか展示されていなかったのはちょっともったいないかな〜なんて思ってみたりしました。
そもそも、あの場所に飾られると、撮影時に手すりが写り込んで邪魔なんですよ!! 避けようとしても反射でボードに写るし、何気に困ったものです…。

何だか長々とすみません。そろそろ撤退しま〜すw
それではっ!
2007/09/09 6:39 AM, from 嫩饕餮煉堊
嫩饕餮煉堊様、こんにちは〜♪
お誕生日のお祝い、遅れてしまって大変申し訳ありませんでしたっ(>_<)
コメントのお返事、早速読ませて頂きましたっ!ありがとうございます☆
いえいえ、早朝でも全然OKですよ〜♪^^

呪いの腕輪…最初に装着した所、丈が余ってしまって邪魔だったので、
もう一度付け直そうとした所、既に取れなくなっていたので唖然としました|||orz
が、普通に取れた方もいらっしゃったのですね〜!
何はともあれ、帰りに受付で切って貰えたので安心しました(;´Д`)(笑)

そうです、年表とプレイアーツ類が置いてあった所です〜。中も確か動画は撮影禁止になってたかな…?
自分は携帯を出した途端に注意を受けたのに、
人が大勢いた時には既に撮影し終わった後に注意を促していたので、ちょっと…と思ったんですよね;
自分が見た所、特に撮影禁止の表示もありませんでしたし(実際表示が全くない所でも禁止と言っていましたし)
あの辺はもうちょっとなんとかして欲しい所です;
あれでは撮影した人は自由に写真を使えてしまうのではないでしょうか(つД`;)

確かに、
螺旋状のスロープはその先に何かありそうな雰囲気だったのに、展示とは無関係のお店があるだけでしたよね(笑)
てっきりバスターソードはあの上にあるのかと思っていたら、
試遊の隣のすごく目立たない場所に置いてありましたしっ;(笑)
まぁ、そのお陰でみんなあっちに集中してくれたので、試遊が空いてくれて助かりましたが(笑)
手すりは…確かに撮影時邪魔でしたよね〜(つД`;)
スロープが狭いお陰で、通行する方も撮影する方も、いちいち人を気にしなければなりませんでしたし…。

整理腕輪制(笑)は良かったと思うので、そういう所は生かして、
悪い所は今後のイベントでは改善して欲しいものですね〜。

いえいえ、長文大歓迎ですのでどんどん書いてやって下さいね〜☆^^
ではでは、また〜♪^^
2007/09/09 9:05 PM, from 如月ゆうな@管理人









Trackback
url: http://yuunakisaragi.jugem.jp/trackback/216

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
主催イベント企画



当日のレポート公開中!
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM