スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< Sora Must Die! | main | 親バカ炸裂。 >>

サイレントヒル

これまたレンタルで見たので感想〜。
ご存知有名なゲームを映画化した作品で、出演している役者さんが知らない方ばかりだったのですが、
非常によく作りこまれていて面白かったです!
ただ噂に聞いていた通り、怖いというよりはグロく、残酷な描写が多かったので、苦手な方はご注意をっ;

ストーリーとしては、夜な夜な「サイレントヒル」という名前を口にする夢遊病の娘を助ける為、
母娘で同じ名前の付いた街へと向かうのですが、街に入った途端娘は行方不明に。
更に追い掛けて来た婦警と共に街自体からも出られなくなり、
次々と現れる異形のモノからひたすら逃げながら娘を捜す…。という話。
最初はただそれだけなのですが、娘を捜すうち、主人公である母は次々に不気味な人物達と出会い、
次第に街全体と娘についての謎も明らかになって行きます。

CGの映像がものすごく綺麗で、とにかく最初の灰が降り注ぐサイレントヒルの街並みに感動しっぱなし。
しかし、サイレンが鳴り響くと街並みは一変して一気におどろおどろしい世界へと変貌し、
三角頭や看護婦を始めとするゲームに出て来た様々な敵が次から次へと主人公に襲い掛かって来ます。
この辺もほとんどがCGだと思うのですが、
主人公の役者さんの演技がリアルな事もあって(笑)全く違和感なく溶け込んでいました。
しかしどんな状況に置かれても、最愛の娘を捜し出す為、決してめげない主人公に、母親としての強さを感じ、
最後にはすっかり感情移入してしまいました。

あとは母娘を追って街へ来た婦警さん…!
最初は主人公の事を信じようとせずただひたすら連行しようとするのですが、
途中から協力してくれる様になり、銃も度胸も兼ね備えた力強い助っ人に(笑)
カッコ良くて大好きだったのですが、残念ながら一緒に街を出る事はできず(´;ω;`)
てか、あんな良い人だったんだから殺さなくても良かった気が…・゜・(ノД`)・゜・
てっきり殴り殺されたんだと思ってたので、
せっかくまた出て来たのに、結局あんな残酷な死に方しちゃうなんてショッキング…。
でも主人公がラストで「子供にとって母親は神なのよ」という婦警さんの言葉を思い出してくれたのは嬉しかった♪♪

他にもゲームでお馴染みのだだっ広くてややこしいホテルの平面図が出て来たり、
謎解きっぽぃ要素やアイテムを駆使して進むシーンがあったりと、
ちゃんとゲームを意識して作られているのも良かった。
なんだかゲームの方もプレイしたくなってしまいました(笑)

最後はてっきり母娘揃って家に帰れたのだと思っていたのですが、
相方によれば「家に帰れただけでお父さんとは別世界にいた(あるいは見えなかった)んじゃないの!?」との事…;
むむー;
そう言われてみれば主人公も少女の力がなければ普通に死んでいた訳だし…。そうなのか…!?(@_@;)
どっちみちよくわからんので、どっちとも取れるラストにしたという事で納得しました(それでいいのか…!!
とにかく、
ストーリーはしっかりしているのに、ドキドキする所はしっかりさせてくれる映画で、とても面白かったです♪♪
| 映画 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 20:54 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yuunakisaragi.jugem.jp/trackback/105

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
主催イベント企画



当日のレポート公開中!
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM